24k 厄除け 弘法大師 空海 梵字ネックレス お守り ペンダント(純金:24金メッキ)

yu-top-24k

4,130円(内税)

本体(TOP)
チェーン選択
購入数

このお守りの詳細情報を見る >>



カートへ戻る >>

◆「開眼供養(入魂)とご祈祷を何度も施してあるご利益のあるお守りです」

世界の偉人(弘法大師 空海)学業の守り本尊、学業上達、受験合格、知恵発達、ボケ防止、若返り、その他いろいろ。

「弘法大師 空海=弥勒菩薩」の弥勒菩薩をサンスクリット文字の梵字一文字であらわした【種字ユ】が刻まれており、「入魂祈祷」された厄除プレート御守です。
◆お大師(弘法大師 空海)さまと弥勒菩薩の梵字種字は「ユ」の同じ種字で、お大師(弘法大師 空海)さまは、弥勒菩薩の化身とも言われています。その理由から同じ梵字種字を使用していると言われています。

■弥勒菩薩■
お釈迦様が入滅され、次の如来として現れたと言われています。釈迦如来が“救えなかった人々を救って欲しい”と託されたとされ「第二の釈迦」といわれています。弥勒菩薩は今でも兜率天(とそつてん)という天上界で修行中の身ですが、
釈迦が亡くなってから56億7千万年後に現われて、人々を救済すると言われている仏様です。常に心を穏やかにし、正しい判断へと導くと言われています。

■弘法大師 空海■
お大師(弘法大師 空海)さまは、平安時代初期の僧です。弘法大師(こうぼうだいし)の諡号(シゴウ:貴人・僧侶などに、その死後、生前の行いを尊んで贈る名)で知られる真言宗の開祖であります。俗名は佐伯眞魚(さえき の まお)。天台宗の開祖最澄(伝教大師)と共に、日本仏教の大勢が今日称される奈良仏教から平安仏教へと、転換していく流れの劈頭(へきとう:最初)に位置し、中国より真言密教をもたらした。能書家としても知られ、嵯峨天皇・橘逸勢と共に三筆のひとりに数えられる。

弘法大師(通称:お大師様)は、日本だけに留まらず「世界の偉人」として有名です。暗記力が優れる功徳を持つ事から、学問の本尊的存在で受験・資格・面接・就職などに、効果があると言われています。

真言宗の開祖。四国のお生まれ。若くして入唐し、恵果和尚にインド直伝の密教を学び、20,30年かかるところ僅か2年で習得し、多くの経典、仏画、仏像、法具等を日本に請来されました。帰国後、高野山を開創。835年、62歳で自ら高野山奥之院に御入定されました。今も多くの人々の信仰を集めています。

◆高野山開創1200年を記念しましてより多くの皆様にご利益をお受け頂けるよう厄除指輪を御作り致しました。真言密教の法に則り開眼供養(入魂祈祷)を施した正真正銘の御守りです。

御守のデザインは、 宗泉寺住職によるもので高級感あるデザイン性と質感を兼ね備えており必ず感動とご満足いただける本物の梵字でできた御守です。


【ペンダントトップ】
◆素材:真鍮に24K(純金:24金メッキ)加工を施してあります。
(※真鍮素材そのものが黄金色ですので、万が一24金が剥がれとしても磨くと同じ黄金色の光沢が蘇ります。)
◆カラー:ゴールド
◆32mm(カン含む)×12.5mm
◆約3.6g
◆裏中央には、1200年記念の「1200」を刻印しております。
<注意>※本体TOP(プレート)は、新品未使用ですが、鏡面仕上げの為、僅かな梱包時の擦れでも小さく細いキズが生じる場合が御座いますので、その点ご理解いただける方のみご購入くださいませ。
※金属アレルギーがある方はご遠慮くださいませ。


【画像のチェーン】
◆素材:真鍮 シンチュウ(真鍮製品は素材そのものが黄金色ですので使用後に手入れをして頂くと18金と見分けがつかないほど綺麗な光沢を維持することが出来ます。)
◆カラー:ゴールド
◆サイズ:約2.3mm幅の45cm、50cm、60cmからお選びくださいませ。



【真鍮のお手入れ方法】
変色してしまうのが弱点の真鍮ですが、お手入れは簡単で身近にある素材をつかって真鍮のピカピカした輝きを保つことができます。また、変色してしまっても輝きを取り戻すのが比較的簡単なのも真鍮の特徴のひとつです。
★お料理用のお酢に数分間浸すだけでもピカピカになりますが、水分をふき取り後磨きクロスで軽く磨けばさらに輝きます。

カートへ戻る >>