法輪 羯磨 厄除け ネックレス ペンダント お守り sv-01kml

sm-01kml-316

8,630円(内税)

チェーンは必要なし8,630円(内税)
在庫なし
サージカル42cm9,080円(内税)
在庫なし
サージカル47cm9,080円(内税)
在庫なし
サージカル52cm9,080円(内税)
在庫なし
チェーン選択

このお守りの詳細情報を見る >>



カートへ戻る >>

◆「開眼供養(入魂)とご祈祷を何度も施してあるご利益のあるお守りです」

*
法輪羯磨(カツマ)ペンダントお守りです。
本来、羯磨は祈祷寺院でのみ修法等で使われてきましたが、現代では一般在家の方々へも御守りとして普及しております。

羯磨は不浄邪悪を祓い結界し、結界内部を浄化する強力な密教法具ですので、所持着用することで、身体に近づく魔を祓い御守護してくださいます。

「例えば、大事なパートナー様に邪魔者が近付かぬように二人を御守護していただくためペアネックレスペンダントに」

法輪(ほうりん:dharma-chakra)
◆仏教のシンボルの一つ「法輪(ほうりん)」は、仏さまの様々な教えを意味しています。「dharma(ダルマ)」とは法・仏の真理・教えのこと、「chakra(チャクラ)」とは古代インドの王が持っていた円盤形の武器を指すと言われています。王がこの武器をころがして自由自在に敵を撃破するように、仏さまの説法も私たちの迷いを破り、正しい仏の道へ導いてくださいます。そこから、仏さまが説法することを「転法輪(てんぼうりん)」といいます。

仏教では仏が教えを説くことを「法輪を転ずる」といいます。法輪は仏の法をあらわし、古来よりお守りのモチーフとしても用いられます。

ドルジェ(ドージェ・密教法具)とも呼ばれています。
インド神話の武器がモチーフで、困難や壁を乗り越えるための力が宿っているといわれています。

◆純銀製(Silver925)
◆45mm(カン含む)×38.5mm
◆約8.4g

◇【画像のチェーン】金属アレルギーやお肌がたいへん敏感な方でも、最もお肌に優しい 【医療用のハサミやメス】に使われている極めて体に反応しにくい サージカルステンレス316Lで作っていますので安心してお使い頂けます。
*42cm・47cm・52cmからお選びください。

カートへ戻る >>

チェーン選択
チェーンは必要なし8,630円(内税)
在庫なし
サージカル42cm9,080円(内税)
在庫なし
サージカル47cm9,080円(内税)
在庫なし
サージカル52cm9,080円(内税)
在庫なし